新しいものに交換する

ホイール

交換するさいに必要なこと

自動車のホイールを交換したい場合に新しいホイールを購入するためには自動車に取り付けられるサイズを確認する必要があります。自動車のホイールやタイヤはメーカーによって取り付ける穴やサイズが異なっており、適合したものを取り付ける必要があるためです。取り付けられるサイズそのものは自動車の取扱説明書に書かれていますし、またホームページでも公開されています。自身で調べることもできます。ホイールのサイズは、リム経とリム幅、フランジ形状にボルト穴数とボルト穴のピッチ、そしてインセントです。リムとはホイール本体の大きさのことで、フランジ形状はタイヤがはまる部分の形状、そしてボルト穴とピッチは自動車側に取り付けるためのボルト穴の数や位置です。インセットはホイールからの中心線に対して取り付けられる位置が外側にあるのか内側にあるのかを示しています。ホイールのサイズを調べるさいにはタイヤのサイズを見ればわかります。タイヤのサイズにはインチ数があり、それはタイヤに刻印されていますし、車体にも適正タイヤサイズとしてシールが貼られています。インチがわかれば特殊なものでなければ、ホイールのサイズを逆算することができるので適正なものを購入することができます。このため個人でもホイールは購入することは可能ですが、タイヤをはめるためには専門の機械と調整が必要になってきます。無料で譲ってもらったり格安で購入できた場合は別として、普通にお店で購入するのであればお店で購入した方が安心ですし費用も安く済ませることができます。

Copyright© 2018 自動車のホイールを選ぶなら【専門的な情報と経験があるプロに依頼】 All Rights Reserved.